こんにちは

神戸三宮 整体フィットの伊藤です。

このページではリフトアップをするために根本的な事を書いていきます

顔のリフトアップを僕は「顔のパーツをあげる」という意味で解釈し解説していきます

リフトアップ「顔のパーツをあげる」について 色々な書籍やサロンなどありますが

すべてのアプローチをする前に気を付ける事を書いていきます

まずは 筋肉や顔の骨など簡単に説明してから書いていきますので下まで読んでくださいね

筋肉

顔の筋肉は表情筋と咀嚼筋があります

表情筋

表情筋は読んで字のごとく 表情を作る筋肉です 

咀嚼筋

咀嚼筋は4つあり すべての筋肉が下顎骨に付着し 噛む動作を行う筋肉です

眼球を動かす筋肉

単純に舌も筋肉です。

頸椎 顔面頭蓋骨 脳頭蓋があります

関節

頭蓋骨の結合は縫合という結合の仕方をしていて可動性はありません

顔周りで可動性のある関節は 顎関節(側頭骨と下顎骨)環後頭関節(頸椎一番と後頭骨) 頸椎の関節 *舌骨をいれると関節ではありませんが可動性はありあます

アプローチて、、、

セラピストやセルフケアでアプローチができるのは

筋肉へのマッサージ

関節へのアプローチ

皮膚へのアプローチなどだと思います

このアプローチの目的は 可動域の改善 左右のバランス調整 血行の改善が目的です

しかし ケアが顔や首だけのケアだけしててもダメです。

気を付けるポイントはずばり 姿勢 です

当たり前のようですが 本当にこの部分の考えが抜けてる人のほうが多いです。

姿勢と顔

よく 鏡を机の上に置き 鏡を上から除き自分の顔を見た状態が10年後の自分と言われます

当然です。なぜなら顔のパーツや皮膚などが下に下がりたるんだ状態になるからです。

つまり

顔のパーツが下がる→顔がたるむ→老けてみえる

反対に考えれば

顔のパーツがあがる→顔があがる→若くみえる

だから

顔のパーツがさがらないように

顔のマッサージや体操で筋肉を動かしたり

舌の体操なんかをしているんですもんね!

リフトアップをしたいあなた それならまずコレだけでも変わります!

輪郭

まず鏡をみて顔の状態を確認してください

顔の輪郭を確認してください

確認ができたら次は

背筋を伸ばすようにして良い姿勢にしてみてください

どうですか?背筋を伸ばすだけで顔の輪郭がスッキリしたのが分かると思います。

そして顔のパーツも上にあがります

首の可動域

次に背筋を伸ばす前と背筋を伸ばしてからで首の可動域を確認します。

まずは上を向いてみてください次に背筋をのばし上を向いて見てください

明らかに背筋を伸ばした方が上を向きやすいですよね

顎の開けやすさ

背筋を伸ばす前と背筋を伸ばした時では顎の可動域や開けやすさもかわります

まず背筋を丸くした状態で口を大きく開けてみてください

次に背筋を伸ばした状態で口を大きく開けてみてください

明らかに顎の可動性も変わります。

姿勢が良くなると顔の輪郭 首や顎の可動域まで変わるのが分かりましたか?

つまり

どんなに素晴らしい治療やマッサージ、運動などをしても

姿勢がよくない根本的な解決にはなりません

治療やケアの後スッキリしていても 猫背姿勢や前かがみの仕事で

顔周辺のパーツの可動域や筋肉が垂れ下がった状態にもどってしまいます。

ちなみに

頭は体重の10分の1くらいの重さがあり

頭は常に前に倒れようとします

それを支える

支点がか首と頭の関節環椎骨関節

力点が首になるのです

なので首の筋肉や頭の関節の動きが悪いとリフトアップにも影響します

(顔や首などのセルフケアやアプローチは当然有効です、今回のブログは効果を持続、もしくは更なる効果をだすための注意点の説明です)

デスクワークや猫背は頭がより前屈みになります。

そんな前屈みの姿勢の方がいくら顔だけ施術しても

顔のパーツが下に下がろうとしている姿勢を変えないと

ケアの効果も持続しないし むしろ姿勢が悪い方はそこから変えないとリフトアップは難しいです

なので顔や首のケアという視点から

姿勢から顔を そして体を変えるという発想になってくれればうれしいです

ちなみに僕の行う 小顔調整 や 美容鍼は姿勢のケアをしたうえで初めて顔と首にアプローチを行います

興味があれば 是非フィット式調整と フット式セルフケアを体験してみてください

簡単な姿勢調整の動画を貼っておきます(肩甲骨や胸郭の癒着などがあれば運動の前に治療が必要です)

体操について

当院では患者さまの状態にあわせ施術と運動の仕方。ストレッチの仕方をお伝えしています。

細かい注意点。体操のやり方を知りたい方は是非整体フィットへご連絡下さい

僕自身も毎日運動をしています。

その運動によって腰痛と背中の痛みが解消しました。

お互い自分の身体のため未来のために予防をしましょう

整体フィット

651-0094兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4-2-1 三鶴ビル802 整体フィット

電話番号 090-6059-4091