ふくらはぎ内側の痛みや痺れお任せください!

その悩み坐骨神経痛ではなく、伏在神経の痛みかもしれません!!

ふくらはぎ内側の痛みや痺れがある方は、坐骨神経痛ですね。腰が原因ですね。などと言われ腰やお尻のマッサージをしているのではないでしょうか?ふくらはぎの内側は坐骨神経ではなく伏在神経が支配しています。しかも伏在神経はお尻からではなく太ももの前からふくらはぎに行く神経です。つまり腰やお尻よりも太ももの前側や鼡径部が重要です

当院ではしっかりと評価をし適切なアプローチを行います

伏在神経について

伏在神経は大腿神経という神経から太ももで分岐するふくらはぎ内側の感覚の神経です

大腿神経について

【鼡径靭帯まで】

大腿神経は骨盤の中にある大腰筋と腸骨筋という筋肉の間を通り、鼡径靭帯の下を通って太ももの前に行きます

鼡径靭帯の下をくぐって大腿神経は①大腿四頭筋を支配する神経。②太ももの前側の感覚の前皮枝。③ふくらはぎの内側の感覚の伏在神経に分かれます。

という事は鼡径靭帯より上に問題がある場合は下腿の内側だけでなく太ももの前側の痺れなども起こる可能性があります

【鼡径靭帯より下】

大腿神経から分岐した伏在神経は縫工筋という筋肉の下を通り膝のすぐ下の神経と下腿の内側の感覚の神経になります

下腿の内側の痺れがあるけれど、太ももの痺れがない場合は鼡径靭帯より下に問題がある可能性が高いと考えられます。ただ実際に施術をする時は痺れの問題が鼡径靭帯より下にあるというだけで、鼡径部や股関節の問題がある事が多いと思います。

当院での施術

お悩みについて詳しく聞きしっかりと評価を行い、あらゆる原因の可能性を考慮し、状態にあわせた施術を行います

料金

施術代6600円

*全身の施術をご希望の場合は8800円

予約

お電話での予約

09060594091 にお電話ください

メールでの予約【24時間受付】

09060594091にショートメールか

seitaifit51@gmail.comにメッセージをお願いします

コチラからもメッセージが送れます【24時間受付】